MY弁護士(マイべんごし)

寄与分とは

2017.04.22

寄与分とは? ~長男の嫁の悲哀~

相続財産への貢献を、どう遺産分割に生かすことができるのか 相続が起こったとき、基本的には法定相続人が法定相続分に従って相続をすることになります。兄弟が長男、次…

詳細を見る
遺産分割

2017.04.19

相続が起きたら、誰がどれくらいもらえるの?

~相続人は誰なのか、相続分はいくらなのか~ 人が亡くなったとき、法は、誰が相続人になるのかと、いくら相続をするのかを比率により定めています。 もちろん、遺言…

詳細を見る
正しい遺言書の書き方

2017.04.17

“無効”とされないための正しい遺言書の作り方

子孫を無用の相続トラブルに巻き込まないため、遺言書を作っておくことは大切です。しかし、遺言が現実となる時、遺言者はもう亡くなっているわけですから、仮に不明確な記…

詳細を見る
相続放棄

2017.04.15

相続放棄 「相続しない」という選択!

相続が起きたが、借金がある! 相続が起こったとき、遺産の中に借金などの負債が残されていることがありますが、このような場合、借金も相続の対象になるので、そのまま…

詳細を見る
財産分与

2016.11.30

離婚による財産分与、いったい何はもらえて何はもらえないの

ある程度の婚姻年数を経過し、離婚することになった場合、夫婦の収入のピークは過ぎ去り、今まで貯めた財産で、今後は生活していくような時期を夫婦は迎えていることが…

詳細を見る
弁護士による説明

2016.10.22

弁護士が教える、離婚後の戸籍の混乱を整理する方法

夫婦別姓が叫ばれてずいぶん長い年月が経ちますが、いっこうに実現する気配はなさそうですね。 そもそも、夫婦別姓が問題とされてきたのは、結婚と離婚によって…

詳細を見る
母と子

2016.09.08

弁護士が教える、専業主婦でも親権を獲得する方法

よく「専業主婦でも,親権がとれるでしょうか」と相談されます。そんなとき、私はいつもこう答えます。 「今あなたが子供を育てているのなら、天地がひっくり返って…

詳細を見る
父と子

2016.09.08

弁護士が教える、父親でも親権を獲得する方法

自分は父親だが、どうしても親権をとりたい、と言う相談は近時よく受けます。 親権は男女を問いませんので、母親しかとれないだろう、男親の自分ではとても無理だろう、…

詳細を見る
熟年離婚

2016.09.08

夫との熟年離婚を決意したらまずなすべきこと

よくこんなご相談を受けます。 「夫からバカにされ、召使いのようにされて何十年も耐えてきた、今度夫が退職して、家でゆっくりしたいという、もうこれ以上、一日中奴隷…

詳細を見る
DV被害にあっている状況

2016.08.03

弁護士が教える、DV夫と安全に離婚する方法

いつまで経ってもなくならないドメスティックバイオレンスの被害  ドメスティックバイオレンス(DV)という言葉が世に知られ、配偶者から暴力を受けている…

詳細を見る
離婚動画マニュアル_サイドバナー
  初回無料相談_サイドバナー 離婚動画マニュアル_サイドバナー