【ブログ】21日間完全断食実行中 8日目から12日目 仕事をしながらの断食

鮮魚のカルパッチョ

4月11日から15日 断食8日目から12日目

体重 53.5キロ、体脂肪 23.8

断食をしているというと、よく聞かれるのが,仕事はできるのか、気持ち悪くなったり,体力が落ちたりしないのかということです。

まあ、一言で言えば、全く心配は要りません。

普段より体力は出てきます。集中力も増すし、アイデアも豊富になるので、仕事にはマイナスは全くありません。ただ、体に悪いところがある人は、体が自分で自分を直そうとして寝かせようとするので(たぶん成長ホルモンを出している)、強烈な眠気が襲ってきます。ですので、徹夜続きの仕事を控えている、などというときは避けた方がいいかもしれません。

問題はつきあい酒ができないことくらいでしょうか。といっても、私みたいに定期的に断食をする事をオープンに言っていると、周りも皆慣れているので、烏龍茶でつきあっている私を全く無視して、好きなだけ食べてくれますからいいのです。そうではなく、秘密裏にやっている人はちょっと対処に困るかもしれませんね。

水曜日の稽古のあと、いつもの淡路町バル・ル・ソレイユに学生さんを連れて行きましたが、遠慮しないで好きなだけ食べろよーといったら、本当に遠慮しないで、好きなだけ食べてくれました。こうなると気持ちの良いものです。オーナーも、シェフも事情を知っているので、だまって、烏龍茶出してくれます。余計な気を遣うこともないし、本当助かります。

断食を成功させるには、できるだけ、オープンにして、協力者を仰ぐ事だと思います。

ちなみに、下の写真は、バルのおすすめ、菜の花のガーリックソテーと鮮魚のカルパッチョ。シェフが厳選して選んだこだわりの食材による逸品です。

菜の花

鮮魚のカルパッチョ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士の無料相談実施中!

当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽に弁護士法人DREAMまでお問い合わせください。

03-5577-2844

メール問い合わせ